知らない人は損してる!?海外で人気の「ゴールドリング」の魅力

ring-exchange-overseas

日本人だから、指輪はプラチナでしょ!?

そう思っているカップルが多いみたいです。

当然ですよね。

周りを見てもても、あの子もプラチナ、あの子もプラチナ・・・状態ですもんね。

しかし、海外では逆にプラチナリングは珍しく、ゴールドリングが主流って知ってましたか?

最近では、日本でもじわじわと人気が出てきているゴールドリング。

その理由は、カジュアルでファッション性が高いことが挙げられるでしょう。

一口にゴールリングと言っても、実はカラーバリエーションが豊富で、普段のファッションにも合わせて普段使いしやすいのも魅力的なんです。

元の金色、そのままのリングしかないとイメージされがちなゴールドリングですが、実は銀や銅、ルテニウムなどの混合比率によって、ホワイトゴールドやピンクゴールド、イエローゴールドなどのバリエーションを持つゴールドリング。

普段使いのアクセサリーとの相性も良く、楽しみの幅がうんと広がるのも魅力の一つと言えます。

 

1.ゴールドリングの特徴

gold-ring

1-1.長期間輝きを保てる!

金は一般的に、変質、変色しにくい素材と言われています。その性質は、金の純度によって異なり、純度の高い順に「K24」「K18」「K14」「K10」と表現されます。

中でも、最も一般的な「K18」は、金が75%含まれており、その輝きは長く保たれる傾向があり、変質、変色もしにくい特性があります。

1-2.磨きで新品同様によみがえる!

ゴールドリングは、プラチナリングと比較すると、一見変色しやすい面がある一方で、磨くことで新品同様の色合いに戻すことが可能です。

ここで言う「変色」とは、金の表面に細かな傷がつくことを言います。

その傷はミクロ単位のものになりますので、磨きなおすことでかなり新品に近い形に戻すことが可能です。

そもそも、金は変色しにくい素材なので、自然に変色することはないと言っても過言ではありません。

1-3.選べる楽しさあり!

ゴールドは、多くの人がイメージする「THE金色」の「イエローゴールド」の他にも何種類かカラーバリエーションがあるのをご存知でしょうか。

プラチナのようでプラチナでない白銀色の「ホワイトゴールド」、銅の配合率を高めて可愛らしい色合いの「ピンクゴールド」という3種類のカラーバリエーションがあります。

3種類あることで、服装、他のアクセサリーとの着けあわせの選択肢の幅が広がることで、普段使いも楽しむことができます。

1-4.かなり頑丈なので、安心して普段使いできる!

ゴールドは、銅や銀、ルテニウムなど、他の金属を混ぜることで硬度を高められます。

鋳造製法の指輪では、さらに硬度を高められ、普段から身に着けられることも多い結婚指輪にうってつけの素材です。

 

2.ゴールドは純度によって柔らかさが異なる

combination

ゴールドには、プラチナ同様に純度があり、前述のように「K24」「K18」「K14」「K10」と表現されます。

純度が高ければ高いほど良いというわけではなく、純度が高いほど柔らかくなってしまいます。

それぞれ、「K24」は100%、「K18」は75%、「K14」は58%、「K10」は42%の金で構成された指輪になり、金以外の金属は、一般的には銀や銅、ルテニウム、パラジウムなどの金属が含有されています。

指輪の価格は、純度の数字と比例していて、数が大きいほど高価になります。

また、「K24」は他の金属が含まれない純金で構成されているため、非常に柔らかく、すぐに変形してしまうため、一般的には「K18」が指輪に適していると言われています。

 

3.ゴールドリングおすすめの理由

結婚指輪で人気のデザインは、イエローゴールドのストレートデザインです。

シンプルでありながらファッショナブルで、どんな服装にも合いやすいです。

婚約指輪では、ピンクゴールドやイエローゴールドを素材に選ぶと、定番のプラチナリングと比較しても、個性を出しやすく手元が華やかに見えるのでおススメです。

ファッション性が高く、普段使いもできるゴールドリング。

鋳造製法の指輪ではかなり硬度が高く、変形することを恐れず使うことができます。

また、ゴールドは前述の通り、色合いの安定した素材のため、純度の高い「K18」のゴールドリングでは自然と変色することがほとんどありません。

長い年月の末に変色してしまった場合も、磨き上げることで新品同様の輝きを取り戻すことができるのも魅力的です。

そして、何と言っても、ゴールドリングの日常のメンテナンス方法は、柔らかい布で拭くぐらいと、とても簡単なんです。

ゴールドリングの特徴をまとめると・・・

● ファッション性が高く、着けあわせがしやすい!

● カラーバリエーションが3種類ある!

● 純度は「K18」が一般的!

● 強度が高く、変色もしにくいため、普段使いがしやすい!

そんな魅力たっぷりのゴールドリング、皆さんの指輪選びの選択肢として入れることを検討されても良いのではないでしょうか。

素敵なゴールドリングが見つかることを願っております。

この記事もオススメ